キャスト | 映画『天心』

Cast

竹中 直人

竹中 直人

岡倉天心・近代日本美術の指導者

1956年3月20日生まれ。神奈川県出身。
多摩美術大学卒業後、劇団青年座に入る。 83年、「ザ・テレビ演芸」(EX)でデビュー。96年映画『Shall we ダンス?』、大河ドラマ「秀吉」(NHK)、03年「ウォーターボーイズ」(CX)、08年映画『まぼろしの邪馬台国』、10年映画『のだめカンタービレ 最終楽章』 『ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う』など数々の作品に出演。映画監督としても91年『無能の人』で数々の賞を 受賞した後、今年2月に公開された『R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私』まで全7作品を監督。2013年 は、映画『くちづけ』『ケンとメリー 雨上がりの夜空に』等に出演。今後は12月に舞台『夜更かしの女たち』(12/13〜29 下北沢本多劇場 地方公演あり)、2014年NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の出演が決定している。

平山 浩行

平山 浩行

菱田春草・天心の弟子 日本画家

1977年10月17日生まれ。岐阜県出身。
03年、ドラマ「高原へいらっしゃい」(TBS)で俳優デビュー。05年映画『男たちの大和-YAMATO-』、06年映画『出口のない海』、07年映画『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』、09年映画『ROOKIES -卒業-』、11年映画『パラダイス・キス』、12年映画『BRAVE HEARTS 海猿』、そしてTVドラマ「臨場」第2シーズンと映画化された『臨場 劇場版』に出演。現在、菅野美穂と共演の“チオビタドリンク”や、パナソニックのドコモ向けスマートフォン“ELUGA P”等のCMに出演中。

中村 獅童

中村 獅童

横山大観・天心の弟子 日本画家

1972年9月14日生まれ。東京都出身。
日本大学芸術学部演劇学科出身。祖父は昭和の名女形と謳われた三世中村時蔵。父はその三男・三喜雄。叔父に映画俳優・初代萬屋錦之助、中村嘉葎雄。従兄は、中村歌六、中村時蔵、中村又五郎、中村錦之介。8歳で歌舞伎座にて初舞台を踏み、二代目中村獅童襲名。05年映画『男たちの大和-YAMATO-』、06年映画『硫黄島からの手紙』、08年映画『レッドクリフPARTⅠ』、09年映画『レッドクリフPARTⅡ 』、10年映画『レオニー』他。2013年はNHK大河ドラマ「八重の桜」等に出演。

木下 ほうか

木下 ほうか

下村観山・天心の弟子 日本画家

1964年1月24日生まれ。 大阪府出身。
大阪芸術大学舞台芸術学科卒業。近年の出演作品に、12年映画『僕の中のオトコの娘』、13年映画『さよなら渓谷』ドラマ「鬼平犯科帳SP・見張りの糸」ドラマ「ガリレオ××内海薫最後の事件」等があり、2014年公開予定の映画『グレイトフルデッド』『木屋町DARUMA』ではプロデューサーもつとめた。

マックス・フォン・シドー

橋本 一郎

木村武山・天心の弟子 日本画家

1985年10月17日生まれ。東京都出身。
成城大学法学部卒業。07年映画『俺は、君のためにこそ死ににいく』、09年映画『剱岳』、10年映画『武士の家計簿』、11年映画『冷たい熱帯魚』『学校をつくろう』『マイ・バックページ』『僕達急行 A列車で行こう』『セカンドバージン』、12年映画『小惑星探査機 はやぶさ -遥かなる帰還-』、『11.25 自決の日 三島由紀夫と若者たち』『悪の教典』他。

温水 洋一

温水 洋一

狩野芳崖・孤高の日本画家

1964年6月19日生まれ。宮崎県都城市出身。
1988年より数々の小劇場出演を経て、遊園地再生事業団、村松利史プロデュース、竹中直人の会などに出演。1998年、新たなる活動の拠点としてオフィス「ワン・ツゥ・スリー」を安齋肇、村松利史らと設立、所属。 舞台では、明石家さんま氏主演のカンパニーに「七人ぐらいの兵士」から参加、以降「PRESS」まで全作品に出演。また三谷幸喜氏作・演出「オケピ!」「12人の優しい日本人」など にも出演。映画では『ALWAYS』 シリーズなど、これまで60本以上に出演。主演作『アブダクティ』が2013年ベルギーブリュッセル国際ファンタスティック映画祭で準グランプリを受賞した。

キタキ マユ

キタキ マユ

菱田千代・春草の妻

1982年8月24日生まれ、茨城県出身。
2000年ソニーミュージックより歌手デビュー。2001年CXドラマ「カバチタレ」の主題歌 「ドゥー・ユー・リメンバー・ミー」がロングヒット。2003年から女優活動をはじめ、映画、ドラマ、舞台、CMなどに出演。主な出演作品に、06年映画『キャッチボール屋』、『ゆれる』、『パビリオン山椒魚』、07年映画『遠くの空に消えた』、10年映画『時をかける少女』、11年映画『うさぎドロップ』などがある。

神楽坂 恵

神楽坂 恵

九鬼波津子・九鬼男爵の妻

1981年9月28日生まれ。岡山県出身。
2004年、グラビアアイドルとしてデビュー後、女優に転身し、07年『遠くの空に消えた』で映画デビュー。09年映画『童貞放浪記』で初ヒロイン、 10年映画 『十三人の刺客』等に出演、11年映画『冷たい熱帯魚』『恋の罪』にて、第33回ヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞。2013年は「みんな!エスパーだよ!」 (テレビ東京系列)、映画『地獄でなぜ悪い』等に出演。

渡辺 裕之

渡辺 裕之

九鬼男爵

1955年茨城県水戸市生まれ。
映画『オン・ザ・ロード』など出演映画・テレビドラマ多数。自身の描いたイラストがテレビ番組のタイトルに使用されるなど、芸術面での豊かな才能を発揮している。

本田 博太郎

本田 博太郎

船頭

1951年茨城県水戸市生まれ。
蜷川幸雄演出の舞台「近松心中物語」「ロミオとジュリエット」で、1979年度ゴールデンアロー演劇部門新人賞を受賞。近年は『カミュなんて知らない』『それでもボクはやってない』『藁の楯』『二流小説家 シリアリスト』等の映画をはじめに各方面で活躍中。TVでは現代劇はもちろん、時代劇への出演も多い。

大和田 健介

大和田 健介

岡倉覚三(若き日の天心)

1990年神奈川県横浜市生まれ。
『恋空』、『キツツキと雨』、『東京無印女物語』などの映画やTV作品に多数出演。 2013年は本作のほか、映画『脳男』、『千年の愉楽』、『ソウル・フラワー・トレイン』、『ペコロスの母に会いに行く』が公開。実父の大和田伸也監督の映画『恐竜を掘ろう』では、脚本を手がけている。

イアン・ムーア

イアン・ムーア

アーネスト・フェノロサ

イギリス人俳優。TVドラマを中心に活躍。CMにも多数出演。

人物相関図

このページTOPへ