復興支援映画 岡倉天心をテーマとした映画「天心」

プロジェクト

投稿カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Twitter でフォロー

ブログ用バナー

tenshinbanner

リンクバナーとしてご利用下さい

石井竜也氏発案の缶バッヂ

tenshin okakura

価格:1個300円(税込)

平成30年3月30日(金)映画『天心』五霞町特別試写会報告

平成30年3月30日(金)、五霞町での特別試写会です。
桜満開、春爛漫の快晴の下、ついに茨城県全44市町村上映がここ五霞町で完遂です。
平成25年9月21日、東日本大震災からわずか1年半後に北茨城市「ふれあいセンター」で『天心』の上映が始まりました。
当時はまだ強い余震もあって、常に緊張感を持って上映していたことを今でも思い出します。
しかしそこからスタートして全国、そして世界へと『天心』の上映は羽ばたいていきました。
4年半かかりましたが、茨城県全44市町村を回れたことに対して、県民の皆さまおよびここまでご協力いただいた方々に改めて御礼申し上げます。
本当にありがたいことに、どの市町村でも早朝から並ばれて満席となるお客様をお迎えすることができ、私たちも『天心』を作り、上映することの喜びを感じている次第です。
「映画を待っている人たちがいる」、これは『天心』の企画当初から茨城の人たちから言われたことです。
久しく映画を観てなかった方々にとって、映画は一つの「場」だったと思うのです。
『天心』の上映会でも、皆さんが懐かしく行き会う場面を私たちは沢山見てきました。
『天心』を通じてそのような交流の場が出来たことも私たちの誇りですし、この活動はずっと続けていきたいと思います。
五霞町のみなさん、本当にありがとうございました!!
DSC_1018DSC_6114

この記事にコメントする