復興支援映画 岡倉天心をテーマとした映画「天心」

プロジェクト

投稿カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Twitter でフォロー

ブログ用バナー

tenshinbanner

リンクバナーとしてご利用下さい

石井竜也氏発案の缶バッヂ

tenshin okakura

価格:1個300円(税込)

平成29年11月19日(日)早くも冬かと思わせるような寒さですが、「河内米」ブランドで有名な「空と緑と金色の穂平線(すいへいせん)の見えるまち」茨城県稲敷郡河内町での上映会です。
そして茨城県内44市町村のうち、ここ河内町がいよいよ40市町村目の上映となりました。
いつものように会場の河内町農村環境改善センター多目的ホールには、早朝より沢山のお客様が詰めかけて頂きました。
今回は河内町教育委員会の主催により開催されることになりました。
冒頭、雜賀正光河内町長よりご挨拶を頂戴し、上映は順調にスタート。
上映後は、星加プロデューサーによるトークショーで大いに盛り上がりました。
河内町のみなさん、本当にありがとうございました!!
DSC_1006DSC_0767DSC_1003

平成29年10月22日(日)、折からの超大型台風21号と衆院選挙投票日という、上映会にとってこれ以上はないという悪条件にも関わらず沢山のお客様にご来場いただきました。
文字どおり足元が大変悪い中、この上映会を目指して来ていただきました皆さまには心よりの御礼を改めて申し上げます。
横浜市開港記念会館100周年として、この地で生誕した岡倉天心を顕彰する第22回「天心サミットin横浜」を午前中に開催。
そして、午後から映画「天心」の上映会が開催されました。
今回はスペシャルゲストとして、若き日の天心を演じた大和田健介さんがトークショーに登場。
大和田さんも父方が福井出身、そして彼自身も横浜生まれの横浜育ちという、天心と同じルーツを持っており因縁を深く感じたと語っていました。
共催して頂いた岡倉天心横浜顕彰会、そして後援いただいた横浜市教育委員会および公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、協力の株式会社有隣堂に感謝申し上げます。
みなさま、本当にありがとうございました!