復興支援映画 岡倉天心をテーマとした映画「天心」

プロジェクト

投稿カレンダー

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Twitter でフォロー

ブログ用バナー

tenshinbanner

リンクバナーとしてご利用下さい

石井竜也氏発案の缶バッヂ

tenshin okakura

価格:1個300円(税込)

 明治の美術界の指導者、岡倉天心を描く映画「天心」で天心を演じる竹中直人さん(56)と松村克弥監督(49)が7日、北茨城市の豊田稔市長(68)を表敬訪問した。あわせて映画の製作発表があった。

 竹中さんは「天心さんは心に響くような言葉が多い。一言一言を大事に声を出せたらいい」と語り、松村監督は「竹中さんに天心になりきり、自在に演じてもらっている。いい映画になると思う」と自信を見せた。豊田市長は「竹中さんはすばらしい人。いい作品ができることを期待したい」と話した。

 8日から市内でロケを開始。同市の五浦にある天心ゆかりの六角堂近くには、日本美術院研究所のセットをつくった。年末までに撮影を終える。

 天心の命日にあたる来年の9月2日、東京芸術大学で完成披露試写会を予定している。
(2012年12月9日 朝日新聞デジタル)

若き日の天心が廃仏毀釈に衝撃を受け、日本の美に目覚めるシーンです。
撮影当日は快晴。
幸先の良いスタートです。

2012年 11月クランクイン予定

2013年 天心生誕150年記念 県内上映開始

      以後、全国順次公開予定