復興支援映画 岡倉天心をテーマとした映画「天心」

プロジェクト

投稿カレンダー

2016年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Twitter でフォロー

ブログ用バナー

tenshinbanner

リンクバナーとしてご利用下さい

石井竜也氏発案の缶バッヂ

tenshin okakura

価格:1個300円(税込)

前日に続き、同じ稲敷市内にあるあずま生涯学習センターでの上映報告です。
夏前の不安定の大気ですが、不思議なことに「天心」はお天気に恵まれます。
前夜は東京でも大豪雨。
しかしこの日も、稲敷市上空には分厚い雨雲がかかっていたにも関わらず、大きな天候の崩れもなくスタッフも一安心です。
坂本繁教育長の挨拶につづき午後からスタートした市内中学生対象の部、そして夕方は一般の部です。
上映後、生徒さんたちはロビーに展示されている撮影で使用した春草たちの絵画やスチール写真を熱心に観ています。
一番感受性が強い年齢の皆さんの心に、「天心」が少しでも届いたのなら本当に嬉しいです。
そして夕方の部にも多くのお客様がご来場いただき、ありがとうございました。
もう4回目というリピーターの方もいて、私たちも驚きました。
わざわざ遠方から、この上映会のためだけに駆けつけていただき、心からの御礼申し上げます。
白鷺の舞う豊かな自然と暮らす稲敷市東地区の皆さん、ありがとうございました!!

梅雨空の下、稲敷市江戸崎公民館での上映報告です。
稲敷市教育委員会主催のこの上映会、午前は一般、午後は市内中学生対象の2回上映です。
いつものように早朝から多くのお客様が会場に詰めかけていただき、本当にありがとうございました。
私たちも大スクリーンで「天心」を堪能していただこうと、前日から仕込みに入りました。
稲敷と言えば、「天心」に大きな貢献をいただいた宮本澄江エグゼクティブ・プロデューサーの地元です。
そこで上映が実現できたのは、多くの関係者によるご努力の賜物であり、心より感謝いたします。
主催を担っていただいた稲敷市教育委員会の坂本繁教育長より開始前に舞台挨拶をいただき、上映も順調にスタート。
午後の部の中学生たちも最後まで熱心に鑑賞いただきました。
江戸崎のみなさん、ありがとうございました!!