復興支援映画 岡倉天心をテーマとした映画「天心」

プロジェクト

投稿カレンダー

2014年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Twitter でフォロー

ブログ用バナー

tenshinbanner

リンクバナーとしてご利用下さい

石井竜也氏発案の缶バッヂ

tenshin okakura

価格:1個300円(税込)

あけましておめでとうございます!
お陰様で、映画「天心」は上映が全国に拡大しております。
お待たせいたしました。熊本の皆さま、いよいよ1月4日(土)から上映開始です。
昨年12月には、松村監督と熊本出身の木下プロデューサーが蒲島熊本県知事と面談し、RKK、TKU、KABの3局がニュースで流していただきました。
肥後熊本と言えば、「細川のお殿様」。
元首相の細川護煕氏の祖父、護立氏は細川家十六代当主であると同時に若き日から美術芸術への造詣が深く、そのコレクションは永青文庫として今に伝えられています。
劇中、五浦の日本美術院画室で画商が武山に対し「細川様が……」というシーンは、この護立氏のことであり、春草の大傑作『落葉』と『黒き猫』(共に重要文化財・永青文庫所有・熊本県立美術館寄託)も後に氏が苦労の末に手に入れることになります。
熊本、そして細川家とゆかり深い「天心」がご当地で上映されることを心より嬉しく思います。
どうぞ熊本の皆さま、ぜひご鑑賞下さい!
Denkikan(熊本)1/4~ ☎096-352-2121