復興支援映画 岡倉天心をテーマとした映画「天心」

プロジェクト

投稿カレンダー

2014年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Twitter でフォロー

ブログ用バナー

tenshinbanner

リンクバナーとしてご利用下さい

石井竜也氏発案の缶バッヂ

tenshin okakura

価格:1個300円(税込)

かすみがうら市の3中学校で「天心」の上映会を行いました。
体育館での映画上映、多くの人にとっては「懐かしい体験」だと思いますが、ここ最近、学校上映は殆ど開催されてこなかったそうです。
理由は様々なのでしょうが、しかし子供たちが「映画を観る」という非日常(ハレ)の体験は、ゲームやスマホでは決して得られないのではないでしょうか。
そうした貴重な場を作って頂いた、かすみがうら市さんの英断に「天心」も感謝したいと思います。
・6/25   下稲吉中学体育館
・6/26   かすみがうら中学体育館
・6/30   千代田中学体育館

IMG_20140625_133115IMG_20140625_133327IMG_20140625_133426IMG_20140626_141316IMG_20140630_165012

6月28日(土)レイクエコー、29日(日)行方市文化会館で上映会が開催されました。
行方市は松村監督の故郷であり、鈴木周也市長はじめ市挙げての「行方市で映画天心を上映する会」を設立。
当日は、鈴木市長や上映する会会長の平野毅商工会会長、副会長の藤代範雄社長から力強いお言葉を頂戴しました。
行方市は、茨城県指定有形文化財である大山守大塲家郷士屋敷を谷中にあった横山大観邸に見立てた撮影や市民の皆さんからの炊き出しで多大なご支援をいただいたばかりでなく、「天心」映画実行委員会の事務局会議場を提供いただくなど、企画当初から映画と一体となった活動を続けてきました。
そして、このたびの上映においても準備段階から市、商工会そして多くの市民が積極的に働きかけをした結果、記録的な動員となり本当にありがとうございました。
素晴らしい上映会となったことに、心より感謝いたします。

DSCF0319DSCF0336DSCF0322DSCF0343Image1IMG_20140629_100515IMG_20140629_094921IMG_20140629_094951IMG_20140629_113706IMG_20140629_113645IMG_20140629_113905

いよいよ松村監督の故郷、行方市での「天心」上映です。
当日は、監督の舞台挨拶もありますので、みなさまのご来場を心よりお待ちしております!!

第1会場:6月28日(土)レイクエコー(行方市宇崎1389)①10:00上映  ②14:30上映(開場30分前)
第2会場:6月29日(日)行方市文化会館(行方市山田2175)①10:00上映  ②14:30上映(開場30分前)
入場料(税込) 一般1,300円、 シニア(60歳以上)1,000円、小中高800円 全席自由・先着順
チケットは下記プレイガイドで絶賛発売中! 
行方市商工会☎0299-72-0520 
橋本屋旅館☎0299-73-3202 
吉田屋☎0299-55-2242
マツヤ☎0291-35-2646
JAメイト麻生店☎0299-72-1883
JAメイト北浦店☎0291-35-2213
JAメイト玉造店☎0299-55-0496
JAなめがた玉造支店☎0299-55-0010
※ 映画「天心」製作協力券、及び全国共通特別鑑賞券もご使用になれます。
主催・行方市『天心』上映実行委員会 
後援・行方市 行方市観光協会 行方市商工会 
協力・茨城県女性プラザ「レイクエコー」 映画『天心』を上映する会

第11回「湯の里名画座」として、「天心」の上映が行われました。
袋田の滝で有名な大子町ですが、茨城の豊かな自然や温泉に恵まれているだけでなく、歴史感じさせる古い町並みも魅力の一つです。
梅雨の最中とは言え、朝から多くの町民の方にご来場いただき本当にありがとうございました。
いつものように松村監督のトークに加え、大子町出身で天心邸を管理している茨城大学において六角堂復興プロジェクトのメンバーである齋藤勝男さんにも登壇いただきました。
「天心」では撮影だけでなく企画段階より齋藤さんには大変お世話になり、もし齋藤さんがいなければ「天心」は出来なかったのです。
そして、齋藤さんはなんと六角堂の大工役でも「出演」!
齋藤さん、撮影では重要な役割を果たしているのですが、そんな撮影秘話や六角堂復興のエピソードを披露した楽しい上映会でした。

IMG_20140621_115456IMG_20140621_120851IMG_20140621_120830IMG_20140621_103241

大子町・第11回「湯の里名画座」にて、「天心」が上映されます。
松村監督も舞台挨拶の予定。
湯の里・大子で天心をお楽しみ下さい!

6月21日(土) 大子町文化福祉会館 まいん
①10:30上映 ②14:00上映 ③18:30上映
入場料 前売/一般1,300円、 シニア(60歳以上)1,000円
      当日/一般1,500円、 シニア1,200円、小中高800円
チケットは下記のプレイガイドで発売中!
[大子]山田文具店・街かど美術館・味らんど [池田]煉瓦亭 [上小川]魚勝
[依上]かなぐつ屋 [左貫]藤屋商店 [小生瀬]マルコーストア [下野宮]小西屋
後 援/大子町、大子町教育委員会、大子町商工会
共 催/映画「天心」を上映する会、茨城映画センター☎029-226-3156(お問合せ) 

映画製作で大変お世話になった、明秀学園日立高等学校の生徒さんに向けての上映会が日立市民会館で開催されました。
1000人の全校生徒が、続々と会場に到着。
中原昭校長先生から素晴らしいご紹介を賜り、ありがとうございました。
そして、最後まで熱心に観て頂いた生徒さんたちに感謝です。
日立は県北ということで、五浦を訪れている生徒さんが多く、松村監督と城之内代表も六角堂再建の秘話を交えながら「天心と六角堂は県民の誇りです」と力強く挨拶。
大変充実した上映会でした。